雑記

【無趣味の人向け】趣味ブログのすゝめ

こんにちはりょーすけです

突然ですがみなさんはなにか熱中できる趣味、持ってますか?スポーツとか芸術的なこととか何でもですが何かに打ち込んでいる人はとってもステキです。。

僕はこれといった趣味もなく休みの日はだらだらムダに過ごしてしまいがちなんですが(←夕方くらいに自己嫌悪になる奴)YouTubeみたりamazonプライムなんかはほんと自堕落製造機ですね。。。

趣味 20代 とかで検索してみたりww

でも最近は無趣味もそれはそれでいいなと思っています

なにもなければ熱量その分余っているという見方も出来るわけで、なんとなくでも熱中できればいいんじゃないかなと思います

1000時間の壁

先日イケダハヤトさんのツイートに

こんなことが書かれていました

内容をまとめると

  • 生産活動をはじめて結果が出るのには約1000時間かかる
  • 時給ではたらくという考え方では到達できない
  • 資産としての副業の仕組み化は大変効率がいい

ブログでもSNSでもなんでも要は正しい努力を続けろってことですね

逆に言えば1000時間で何でも結果に結びつくともいうことができます

こうやって時間が具体的に可視化されると僕は非常にやる気が出るタイプなのでこういう話は結構好きですね

消費活動と生産活動

つまり何が言いたいかというと、消費活動より生産活動のほうがよくない?ってことなんです

ここでいう消費活動っていうのはお金を使って(または無料ゲームなど)娯楽するということです。具体的には

  • YouTubeをみる
  • Amazonプライムをみる
  • スマホゲームに課金する
  • 興味もない漫画を読み漁る

などなど、(注)基本的に上の例には特に意味もなくすることもないから~という枕詞が付きます

熱狂的なファンとかリアルに楽しんでいる人はべつにしてあくまで【だらだら】と行っている人に対してです(自戒も込めて)

熱狂できるものが特にないなら生産してみたら?

僕はもともと無趣味で動画見てたら一日終わってた。。みたいなタイプの人間ですので、そういった方を否定するつもりは全くありません

それでもブログ始めてみると「これはこれでかなり面白いかも」と感じています具体的には

  • 記事を書くことで得られる達成感
  • 生活の上で目標が増える
  • 文章や表現する勉強になったり思考が整理される

こういったことだと思います

ネット上に自分の創作物がある感じがすでになんか面白いなって感じですし、ワードプレス等のサイトでテーマを利用すれば素人そこそこの媒体にできます!

ほかにも、だらけた生活の中に張りができて達成感があるのはメリハリがついていいというメリットも感じていますし目標があると継続もしやすいですね!

もし、今現在で特に打ち込んでいることがないなら一緒に1000時間目指しませんか?

Blog Village
Blog Village

にほんブログ村 その他生活ブログへ