一人暮らし

【一人暮らし必見】5分でできる部屋を綺麗に保つ簡単な方法

一人暮らしの部屋ちゃんと片付けられていますか?

買ってきたものをそのまま置きっ放しにしていたり、飲み終わったペットボトルとなどなど。

部屋を綺麗な状態にキープするのってほんと大変なんです。。

そこで今回紹介するのはたった5分で部屋が綺麗になる習慣です。

今回の記事はこちらの動画を参考にしているのでよろしければこちらもどうぞ

monographというモノマリストのブロガーさんです!

捨てる習慣を作ろう

部屋が散らかっている状態はなぜできるのか?

それは捨てることをしていないからです。

散らかっている状態=物があふれている状態ですよね

つまり必要な習慣は1日1つものを捨てることです

ホテルの部屋ってきちんと整理されていて綺麗ですよね。

あれはもともと物が少ないためへが散らかりにくく片付けも楽な状態になっています。

ポイントはもう一つあって、

人間は溜め込むとやる気がなくなってしまうこと。

始めるまでのハードルを下げるのが目的となっています。

一回始めると行動のハードルが下がり、行動のクセが付いてくる

仕事に行きたくなかったり、宿題やりたくなかったりするのも一回スタートすると一気に進められたりした経験ってありますよね?

こういったことからもわかるように何かをしたい時にはほんの触りだけやってみるのをおすすめします

少しの意識で部屋がみるみる綺麗に!

1日1つものを捨てる習慣のメリットは行動のハードルが下がること

一つ捨てるとそれをきっかけにあれもこれもと捨てるスイッチが入るのです。

例えば洋服を捨てようと思った時何も1着だけ捨てることってあんまりしないですよね?

服を捨てることは少し気合いがいるので一度気合いが入ってしまえばこの機会に2着、3着と続けられるはず。

行動のきっかけはほんの小さな意識だけなのでまずは今から1つものを捨ててみましょう!

それでは。

Blog Village
Blog Village

にほんブログ村 その他生活ブログへ