ブログ論

【ブログ初心者】最初の10記事で脱落しない方法

こんにちはりょーすけです

私事ですが先日10記事に到達したのと毎日更新の習慣化ができつつあるので、自分なりのブログから脱落しない方法を考えていきたいと思います

結論から言うと習慣化できているかどうかなのですが、ここではブログ論として語られることの多いまずは100記事を目標にすることに焦点を当てつつ紹介していきます

【とりあえず100記事】について

ブログ界隈で名のある方々がよく言う「ブログはとりあえず100記事を目指そう」的な発言ですね

僕個人としても記事数の目標でいえば100記事は中期的な目標のため賛成で、その理由としては

  • 100記事程度ないとメディアとして価値提供が難しい
  • たくさんの記事を書くことによって自分の適性がわかり進むべき方向がわかる
  • そもそも書かないことには成長しない

などですね。。僕のような雑記形式の場合だと記事の方向性もばらつきがあるので読者の読みたい記事・読みたくない記事の幅ができてしまいます

ブログは見られてなんぼのメディアのためにはリピート率がかなり重要だと思っていて、「目的の記事は読めたけど、ほかの記事は興味ないや」だと困るわけです

そういった事態を防ぐためにも数という指標はかなりのウェイトをしめているのではないでしょうか

ほかにも、ブログ初心者の場合だとそもそも書くことに慣れていないので質の高い記事を書くことの難易度は高いです

質を上げていくためにも数をこなすことは非常に重要になってきます

そこで、まずは100記事を目標にしてみてはいかがでしょうか

10記事が難しいと呼ばれるワケ

僕が実際に記事作成していく中で「最初の10記事書くのが一番大変なのでは。。」と感じたのでその理由についてお話していきます

書けない理由は人によりけりですし様々なパターンが存在すると思いますが主に

  • 10記事も書くネタがない
  • 書きたいけど忙しくて書けない
  • 完璧を求めすぎてやる気が持続しない

このような点ではないでしょうか?

基本的に人間は怠惰なのでやらない理由を探すのが上手く、どうしてもサボりがちになってしまうのも仕方ありません

しかし、そんなこと言っていても前に進まないのでブログ書けない病の解決策を紹介したいと思います

毎日更新も簡単!習慣化の魔法

結局のところブログ書けない病の治療法はうまく習慣化できるかどうかにかかっています!

つまり、毎日起きて歯を磨くことと同じように毎日起きたらブログ書くを癖にすればいいのです

難しく聞こえるかもしれませんが先ほどの例で説明すると

ネタがない→常に何を書くか考える習慣化

忙しくてかけない→休みの日の数記事まとめ書きの習慣化

完璧を求める→未完成でもとりあえず公開の習慣化

ブログを書くという段階になってからネタを考えるのではなく常々生活のなかにヒントを探すようにしましょう

また、書く時間が取れないのであれば無理に毎日更新しようとするのではなく、週末に数記事のスパンを守れればOKです

できない理由よりもやれる方法を考えることが一番重要です

「書けないから自分はダメな奴だな。。」と蔑んでいても何も解決しないので根本的に考え方を変えましょう!うまく自分を追い込むことが習慣をつくる近道です

最後に、僕が毎日更新のために実践していることをご紹介しておきます

ズバリ、、「「ブログ書き終わるまで帰れまてん」」を実施するだけです(笑)

だいたいの人は追い込まれれば強いようにできているのでそこをガンガン利用していきましょう!

少しでもブログで悩む人の助けになればうれしいです