タイムハック

【スマホゲームは時間の無駄?】実際にやめて感じたメリットとは

りょーすけ
りょーすけ
まだスマホでゲーム してるの?

どうもスマホゲーム断捨離しました!りょーすけです!

結論から言うとスマホでゲームは時間の無駄!金持ちならやってよし!です。

皆さんはスマホでゲームしてますか?

おそらくほとんどの方はなにかしらゲームを入れているのではと思います。最近はグラフィックもきれいでストーリーも作りこまれいるものが多く面白いですよね。パズドラ・つむつむ・モンストetc…

僕はもともとパズドラをやっていて、実際それなりに課金していました。(合計3万円くらいでしょうか?)

今思うと一度でも課金してしまうとやめにくくなっていくスパイラルにはまっていたんですね。皆さんはそういった経験はありませんか?○○円課金したから元を取らなきゃっていう一種の脅迫観念じみたものを感じてしまうんですよね。

今回はそんなスマホゲーのメリット・デメリットを考察しつつ、僕がスマホゲームを断捨離した理由についても触れていこうと思います。

スマホゲーのメリット

まずはスマホゲーのもたらすメリットから考察していこうと思います。

スマホゲームの良い点
  • クオリティの高いゲームが基本無料で楽しめる
  • 時間をつぶすアイテムとして優れている
  • 友達との会話ネタになる

こんなところでしょうか。大体のゲームにおいて基本無料でできるってすごいことだと思うんですよね。普通にスクエニとか任天堂とか作ってますし…

確かにコンテンツとしてはかなり優秀だと思います。最近はグラフィックとか声優とかに力を入れたものも多いですしね。

あとは友達との会話ネタになったりしますね。学校とかでお互いの進捗・攻略の話とかってかなり盛り上がります。

僕が言いたいのはこのように無料でほどほど楽しんでいる場合には基本的にそこまでスマホゲーって悪くないと思ってます。

例えば、ディズニーのファンでつむつむをやっているとか、そういった場合にはゲームをすることでディズニー側も儲かることができ、本人にとっても有益な時間が過ごせるのではないでしょうか。この点両者winwinですね

ほかにも、攻略サイトを運営していたり、動画配信業などで広告料を得ている場合には目的が「暇つぶし」→「配信業」となり視聴する側に有益な情報として価値提供を行うこととなります。動画やブログの場合にはネット資産的な価値もあり、半永続的な価値提供ができる点でも時給労働と比較してもかなり有益になるのではないでしょうか。

ブログについてはこちら↓↓

僕が言うやめたほうがいい例とはスマホでゲームをただの習慣化にしていて特に生産性のない時間にしてしまっている状態のことです。

「暇だから」「せっかく続けているからやめるのがもったいない」とか、でやっているその時間は二度と帰っては来ませんよ?

スマホゲーのデメリット

次にデメリットというかこっちが本題なんですが、

スマホゲーの悪い点
  • 暇つぶしなら勉強したほうがいい
  • 常に消費者側にいる
  • 課金しているならお金の無駄
  • 課金していなくとも時間の無駄

ゲームの悪い要素として、一度始めるとストーリーやレベルの都合などやめられない理由はいくらでも出てきます。かくいう僕もパズドラにたくさんの時間を注いできたのでわかります。。

ですが、「本当にそのゲームはあなたのやりたいことですか?」というのを問いたいんですよ

ゲームをしている以上は圧倒的に消費側なわけで少しも生産的要素がない。どうせやるならコンテンツにしてしまえって思います。(本当にはまっているなら動画や攻略ブログ書いて設けることも可能です)

たとえば、1日30分(無駄な)ゲームを続けると、月に900分=15時間、年間だと180時間にも上り、勉強や英語スキルを磨けばそれだけでもかなりの成長につながります。

何事も1000時間トライすれば大方ものにすることができるという話もあるくらいなのでプログラミングやブログに時間を投資すれば明らかなリターンを手にすることができるはずです

  • スマホゲームは時間とお金を浪費する
  • 暇につぶされていてはチャンスを失う→有益なことを探そう
  • 空いた時間でブログ・プログラミングにトライして成果につなげよう

まとめ

最近感じるのは思ったよりも人生ってやっぱい短いなと。やりたいことだけでもやりつくせない世の中なのに、別にやりたくないものに時間を費やすっておかしくないかなって思いませんか?

無駄を減らしてあなたの人生をもっとながーくいいものにしていきませんか。

YouTube広告に時間を取られたくない方↓↓

集中力あげて時間効率爆増のヒントを知りたい方は↓↓