お金

すべての買い物をお得にするKyashが便利!

皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回の記事ではぼくが最近使い倒しているサービスKyashについてご紹介していこうと思います。

プリペイド式のVISAカードで支払いをすると2%還元になるというもの!

これは使わない手はないですよね。クレジットカードでチャージができるのでチャージした分はもちろんクレカにポイントがたまります。

クレジットカードポイント分+Kyash還元2%=約3%還元!

参照

Kyashとは

誰でもすぐに発行できるプリペイド式のVisaカードで、
全国のVisa加盟店で利用できます。
お手持ちのクレジットカードまたはデビットカードを登録することができ、Kyashアプリ上でリアルタイムに管理できます。

決済金額の2%(*一部除く)が翌月にキャッシュバックされます。
Kyash残高に付与されるので、そのまますぐに使えます。

https://kyash.co/

始め方も簡単

  • 年会費0円
  • 審査なし
  • 申し込みは1分

年会費は一切かからないのが最大の強み。2%還元されても手数料とられたら意味ないですからね。

審査等も一切ありません。プリペイド式のカードなのでSuicaにチャージするのと同じ感覚で利用できます。

自動チャージのシステムがあるので会計のたびにカードから引き落とされるので実質普段使いのクレジットカードと同じ支払方法で使うことが可能。

Kyashはメリットがたくさん

メリットだらけなのでつらつらとまとめていきますね。とにかく始めたほうがいいのは確実ですね。

  • 驚異の還元率2%
  • プリペイド式で使いすぎない
  • 自動チャージに対応
  • リアルカード・バーチャルカードが選べる
  • 審査なし

還元率2%は驚異的

たいていのクレジットカードはポイントで還元されるのですが年会費無料の有名どころだと大体0.5%~1%ほど

もちろんこれでもお得なのですが、2%還元は驚異的です。しかも併用可能なので実質還元率は2.5%~3%程という高水準

おすすめは1%還元以上のクレジットカードの楽天カード。楽天市場だけでなくマクドナルドやミスタードーナツでも使えるので便利です

リアルカードとバーチャルカードが選べる

リアルカードというのはクレジットカードなどと一緒でコンビニなど店頭で使用するカードタイプのこと

バーチャルカードというのはカードの番号を発行し、ネットショッピングなどで使用することのできるカードです。

ネットでの利用がメインの方はバーチャルでもいいですが、自由度の高いリアルカードがおすすめです。

Kyashの注意点

Kyashの利用上の注意点は

  • 登録できるのはVISAかマスターカードのみ
  • 一日or一回の利用に限度額あり

JCBは登録できない

地味に注意点なのがこのポイントです。メインカードがJCBだと登録できないので、持っていない方は新たに作る必要がありますね。

利用額条件

リアルカードの場合

  • 1回/1日のご利用限度額:5万円
  • 1ヶ月のご利用限度額:12万円

バーチャルカードの場合

  • 1回/1日のご利用限度額:〜3万円 
  • 1ヶ月のご利用限度額:〜12万円   

年間だと100万円くらいの限度額なので思い切ったつかいかたはできませんが日々の買い物等に使う分には十分な性能ではないでしょうか

かなりお得なサービスなので気になった方は一度公式サイトを見てみてはいかがでしょうか

Kyash公式サイトはこちら

Blog Village
Blog Village

にほんブログ村 その他生活ブログへ