一人暮らし

【一人暮らしの貯金】100万円貯めた方法

今回の記事では僕が新卒1年目で実際に100万円を貯めた方法をご紹介していきます。

貯金のクセをつけるのは簡単ではありません。

一人暮らしを始めたばかりだと特に

  • 生活費の目安がわからず浪費しがち
  • 自炊が難しく外食になりやすい
  • 固定費が高い

といったことが起こりやすいです。

貯金癖がない場合、最初に以下の三点をおすすめします

  • 月にいくら貯金するか決める
  • 固定費を見直す
  • 給与から天引きで貯金する

いくら貯めるのかをすでに決めておき、別の口座に移すことがポイントですよ

貯金法については過去記事をどうぞ

今回は一人暮らしの貯金が苦手な人に向けての大事なポイントを解説していきます。

この記事でわかること
  • 固定費の重要性と削減方法がわかる
  • 節約アイテムのおすすめがわかる
  • お金の知識から貯金の重要性がわかる

というポイントで達成可能なので皆さんもぜひトライしてみてください。

100万円貯まるまでにした工夫

お金の流れを把握する

自分のお金の流れや今いくら持っているのかと数字で把握することは重要です。

一か月あたりどんなことにお金を使っているのか知るために家計簿を利用してみましょう。

無料でもかなり使えるマネーフォワードがおすすめですよ

無駄使いのクセを知っておく

固定費を見直すことで貯金は現実的になります

生活において毎月同じ額使っている固定費を見直すことが貯金には有効です。

特に最近では格安simがかなり普及してきています。

大手のキャリア等だと1万円近い通信費が格安simの場合は2000円程度で済むので年間に10万円ちかい節約につながるのでぜひ見直してみましょう。

格安sim

携帯電話は誰しもが持っている固定費の代表格。月に2000円ほどで利用できるものがほとんどなのでまだの方はぜひ活用しましょう。

一般的な使用料であれば電話番号付きの通信量は5ギガほどあればいいと思います。

僕のおすすめはLINEモバイルです。

LINEモバイルのポイント
  • LINE、ツイッター、インスタグラムなどが使い放題(ギガを消費しない)
  • SNS使い放題、通話可能、5ギガだと2200円でした!

公式サイトはこちらからどうぞ

各種支払いの見直し

おすすめ節約アイテム

お金の知識が得られる本

僕がお金の知識を得るために読んだおすすめ本を紹介します。