ブログ論

【SurfaceGoレビュー】おすすめなポイントまとめ

こんにちはりょーすけです

僕はブログやろっかな~と思い立った時に外出用のパソコンが欲しいと思ってSurface goを買いました!使用してからひと月くらいたつので使用感について書いていこうと思います。

購入検討や比較のさいに参考になればうれしいです

気になる人も多そう…

surfaceの特徴

サーフェスはノートパソコンの代わりになるタブレット端末です

(注)もともとサーフェスは本体のタブレットのみの販売のためpcとして利用するためには別売りのキーボードを購入する必要がありました。

僕はもちろんセットで購入しましたがキーボード単体も1万円くらいします。意外に高いなあと。

僕が感じたのポイントはこんなところで

  • 基本はタブレット端末のため別売りキーボードが必要で少し値が張る
  • 本体はめちゃくちゃ軽くて持ち運びには最強(だいたい500gくらい
  • USBに適応がなくtypec対応のため変換が必要なのは不便

軽さにはとりあえずびっくりしていてリュックが少し重くなるくらいのイメージでしょうか?あとはスタバなんかにある小さめのテーブルでも作業はゴリゴリはかどる模様。

まあ「小さくて見づらい」「作業しづらい」と思う方もいると思うので実際の大きさを確認してから購入されるのがベストだと思います。キーボードも画面に適応した大きさなので一般的なものに比べるとやはり小さくキーの感覚も狭いので少し慣れが必要かもしれません。

typec対応なのでUSB直接させないのもちょっと気になりますがそういったときは変換アダプタもあるので使ってみてください

1か月使ってみて

僕はペンを購入していないのでそこの使用感についてはさっぱりですが(絵はかかないので使いどころがあまりない使いどころがよくわからない。。)

やっぱり気になるのは「キーボードが小さくて打ちづらくないの?」「大きさは?」ってところだと思うんですよね

レビューとして伝えるなら「小さくても慣れる!気になるなら買い!」って感じで非常に軽いし動作も問題ない、あとかなりスタイリッシュでかっこいいです!

かなり気に入ってるので今後も使い倒していきたい所存。カバーとペンも気になっているので購入するかも

その後しっかりと購入しました!

使い勝手はこちらから↓↓